クリクラとアクアクララならどっちがいい?

東日本大震災以降は安全性の高い水を求める消費者が増えたことから、宅配水を取り扱う会社が急激に増えました。

 

色々な会社で特徴のあるサービスを提供している中で、知名度が高く契約者数も多い大手として有名なクリクラとアクアクララでどちらを利用するべきか迷っている方も多いです。

 

肝心な水の品質としては、どちらも安全性が高いRO水を取扱っていることから大差がないと考えられます。
クリクラのアクアクララのどっちがいいか迷っている方は、料金面で比較してみましょう。

 

ウォーターサーバーのレンタル代比較

 

まず注目したいのがウォーターサーバーのレンタル代です。クリクラは一般的なクリクラサーバーならレンタル代無料でご利用頂けます。
電気代が安い省エネタイプは初回だけ5000円(税別)が必要になりますが、月々のレンタル代は無料です。

 

年一回のメンテナンス費用として5000円(税別)が別途必要になります。
アクアクララの場合はウォーターサーバーの種類によって1000〜1500円(税別)のレンタル代がかかります。
この料金にはメンテナンス料金が含まれていますが、トータルコストで考えると基本的にレンタル代無料のクリクラの方が有利です。

 

解約金について比較

 

もう一つ注目したいのが、解約金についてです。クリクラに関しては解約金が一切必要ありません。

 

無料お試しキャンペーンに1週間無料でお使い頂いた後に契約を済ませた方が、すぐに解約手続きをしたとしても解約金は一切かかりません。
ウォーターサーバーの撤去費用なども必要ありません。

 

アクアクララの場合は基本的には解約金は必要ありませんが、契約後6ヶ月以内に解約した場合は手数料として3000円(税別)が必要になります。
このように料金面でかなり違いがあるのでご検討の際には参考にして下さい。