クリクラに寄せられる苦情例

以前はウォーターサーバーを設置しているのは会社や病院、食堂が多く、一般家庭で設置している例はほとんどありませんでした。

 

現在は残留塩素や放射性物質などの問題があるため水道水の安全性に不安を感じる場合や、いつでも適温で利用できる便利さを実感したいとの理由で一般家庭にも広く普及しています。

 

特に人気が高いクリクラは、愛用しているお客様からの評判が良い一方で、苦情が寄せられているのも事実です。

 

営業に対しての苦情

 

クリクラに寄せられる苦情で多いのが、営業に対するクレームです。

 

全国各地にクリクラの加盟店が存在しており、それぞれの地域を受け持って営業活動を行うスタッフが存在しています。
主な仕事は水を契約者様まで直接届けることですが、新しいお客様を獲得するために努力を重ねているスタッフもたくさんいます。

 

一生懸命営業活動を行うあまりに、強引な営業活動を実施しているスタッフもいるようです。
お客様がどんなに断っても、有無を言わさずにお試し用としてウォーターサーバーとボトルを置いていこうとする営業もいました。

 

不要と断ったお客様に対してあまりにも横柄な態度を取る事例もありました。
しかし、クレームが入るようなひどいスタッフはほんの一部にしか過ぎません。

 

実際にはお客様との信頼関係をしっかり築いているスタッフが多く、安心して任せられるとの評価を受けている事例がたくさんあります。

 

水の安全性について

 

クリクラへの苦情でこの他に多いのは、水の安全性についてです。
クリクラは不純物を取り除いたRO水を使用していますが、放射能検査の有効性についても不安を感じている方が多いです。

 

RO水は不純物を除去したほぼ純水の状態ですが、放射能検査については定期的にしっかり検査を実施しています。
検査結果についてもホームページ上できちんと公表しているため、この結果に基づきお客様自身が判断して頂くことになります。